So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

クラッチフルードの交換 [バイク]

フルード類は前回前後ブレーキとクラッチの3ヶ所を同時交換し、3,300.5km/378日経過しているので交換します。

先ずはクラッチフルードから、距離は走っていないのであまり汚れていない感じですが、底には黒い沈殿物が…

恐らくゴム関係のパーツが削れているだと思います、そろそろマスターもOHかなぁ~

P1240544.JPG

フルード全抜きして不織布で底をきれいにします。

P1240546.JPG

新しいフルードを入れてエア抜きして終了です。

P1240547.JPG

お次は前ブレーキ、開けてみると全然キレイ…まぁ、3,300.5kmしか走っていないので当然と言えば当然か…

フルード類の交換サイクルは10,000km/365日としていますので期間はオーバーしていますが距離的には1/3、見た目もきれいなので次回と言う事で。(をぃ)

P1240543.JPG

リヤ側も色・量共に問題なし、ただ今回は交換しませんけれど数ヶ月後には車検を控えているので、その際に交換する事になるかと思います。

P1240551.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

リヤサスペンションの取外し・インテークマニホールドバンドの交換 [バイク]

リヤサスペンションについては20,000km/1,500日をOHの目安にしているのですが、15,000kmを経過したあたりからジワジワと車高が下がり始め乗り辛くなり、リセッティングでごまかしていましたが走っていて楽しくないので昨年のシーズンオフにOHを予定していたのですが多忙になり体も思うように動かず作業がずっと先延ばしになっていました。

身体が動くようになって来たので作業を開始、前回のOHから17,097.8km/1,673日経過しています。

まずはキャブレターを取り外してエアクリーナーボックスも取外します。

P1240542.JPG

ここで4番シリンダーのサクションバンドを交換、インテークマニホールドとキャブレターとを繋ぐ部分ですがアコモは何度も何度も脱着をするのでボルトやバンドのネジ部が痩せてしまうのか締めていくと途中で空回りしてちゃんと締める事が出来なくなってしまうんです。

P1240532.JPG

インテークマニホールドの4番シリンダーは2017.1.21に交換しているのですが何故か今回も4番シリンダー、力が掛かりやすいのか締め方がキツイのか…左が取外し品、右が新品です。

<>P1240533.JPG
交換を済ませ、いよいよ本丸のリヤサスペンションを取り外します。


まずはロア側のリンクプレート部をバラして…

P1240535.JPG

アッパー部のボルトを取り外します。

P1240536.JPG

こちらが取り外した直後のリヤサスペンション、至高のリヤサスペンションも2015.10.25から4年半経過すればもう満身創痍です。

P1240537.JPG

OHは前回同様、埼玉県の信頼あるショップさんへお願いします、補修パーツを常時ストックされている等納期も早く作業数もこなされているので安心感が有りますね。

緊急事態宣言が解除され今は他地域への移動自粛要請が出ていますが、来月あたりには近隣県ならツーリングへ行っても良いかな?と思っています。

出来れば梅雨入りする前に行きたいなぁ…
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

フォークオイル&ステップ・シフトゴムの交換 [バイク]

GWも終わり気温も上がって普段なら全国ミーティングに向けてワクワク…なのですが、今年は新型コロナウイルスの影響で中止。

昨年から続く多忙のせいも有り休みの日でも体調がイマイチなのですが、ひと頃と比べると随分と良くなって来たのでいい加減棚上げにしていたバイク君の整備を進めたいと思います。

あまりやりたくない整備と言えばフロントフォーク、何せ外すものが多いですから面倒と言えば面倒です。

しかも今回はフォークオイルが偶数回に当たるのうえ4の倍数にも当たっているのでフルOHをしなければならないのですが、今回は一回休みと言う事でフォークオイルのみを交換します。

フロントフォークの整備サイクルは基本的にフォークオイルを10,000km/700日(2年)、2回に1回はOH(分解清掃、オイルシール交換)、4回に1回はフルOH(+スライドメタル交換)としていますが、現在までに10,763.9km/1,343日と距離的には丁度良いものの日数的には大幅オーバー。

ぢつは昨年秋の全国ミーティング参加後に交換時期が来ていたのですが、冬眠明けに…と思っていたものの面倒さが出てズルズルと引き延ばしてしまったのです。^^;

その整備サイクルって過保護(過整備)なんじゃない?と言われそうですが、フロントフォークがしっくりこないと走り辛く疲れも来やすくなってしまうので私的には結構重要なんです。

まぁ確かにオイルシール交換なんかは過剰整備と言われても仕方ないかな?と思いますけど、それゆえ今回みたいに1回くらいサボっても全然大丈夫…かな? ^^;

モーターサイクルジャッキでフロントを上げてホイールを取り外してフェンダーやスタビライザー、スピードメーターギヤ等をドンドン外していきます。

もちろん車体から外す前にトップキャップを緩めておかないと二度手間になるので忘れず緩めます。

P1240508.JPG

フォークオイルはかなりに汚れています、こちらは左側ですがブルーベリージュースみたいな色になっていて鼻を突く臭いも…

P1240513.JPG

こちらは右側、左側程では無いですが透明度が無くなり臭いもそれなりに出ています。

P1240515.JPG

フォークオイルは今回#12.5から#10へ変更、今まで#12.5で丁度良かったのですが気のせいか前回交換時に硬く感じたので変更、ストロークさせエア抜きをして暫く放置します。

P1240518.JPG

その間に別の部分の整備・点検をします。

今回はトップキャップのOリングも交換、特に漏れていると言う訳では無いのですが前回交換から42,652.9km/3,291日経過しているので交換します。

P1240514.JPG

フォークスプリングもきれいに清掃して点検します。

P1240516.JPG

スプリングの自由長は左右共に528.5mm、新品時の529.5mmで前回測定時は左528.5mm/右529.5mmでしたので右が1mm縮んだようです。

P1240519-2.JPG

エアも抜けたみたいなので油面調整、今回は規定値142mmに対し140mmと2mm油面を上げてみます。

P1240517.JPG

たった2mmでも結構違ってきますし、あまり上げ過ぎるとオイルシールが耐え切れず漏れだすので極端には上げられないんですよね。

これは#12.5→#10によって未舗装路走行時にオイルが硬い事による追従性の悪さを解消すると同時に油面を高くしてボトム付近が硬くなる効果を狙ったもので、実走行でこれが吉と出るか凶と出るか…

フロントフォークのセッティングはナカナカ落しどころが見つかりません、最新のバイクみたいに全電子制御なら簡単なのでしょうけれどバイク君みたいに古いバイクはアナログチックな調整なので良いセッティングが簡単に見つかりませんね。

あとは元通りに組み上げるだけ、フロント周りはバラすのも組み上げるのもパーツが多くて面倒です。

お次はくたびれたステップゴム、こちらはシフトする左側。

P1240521.JPG

リヤブレーキ操作をする右側です。

P1240522.JPG

シフトペダルのゴムも千切れてカッコ悪いですね。

P1240524.JPG

ステップについては他車種の中古ステップを用いたのですが、気に入ればステップゴムを交換したいと思っていたので丁度良い機会かな?

左が取り外し品、右が新品です。

P1240525.JPG

左側のシフトペダルとステップ。

P1240527.JPG

右側のステップ、見た目も足を乗せた感じも良いですね。

P1240528.JPG

今回はここまで、暫く整備をしていなかったせいも有るのかフォークオイル交換だけなのに結構疲れてしまいました、身体がまだ本調子では無いって事ですね。

でもショップに出すとこんなのでも10,000円くらいは掛かりますからねぇ~バイク君みたいにカウルが付いていると三つ又のロア側ボルトにアクセスし辛いので追加費用取られるかも?

今月末で緊急事態宣言が解除されそうな感じだし、整備の方も先送りにしている部分がかなり有るので休みの日に少しずつ進めていこうと思っています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

今度は軽自動車税 [日記・コラム・つぶやき]

車の自動車税に続き今度はバイクの軽自動車税のお支払いがやって来ました。

P1240502.JPG

バイク君とスクーターの2台持ちなので合わせて8,400円也…

これも所有しているだけで掛かる税金…とは言え車と比べたら全然安いですよね、オーバー1Lで6,000円なら納得です。

P1240503.JPG

今年はバイク君が車検の年となっているので、ちゃんと整備しておかないといけませんが多忙と体調不良で全然手が付けられない状態…

交換部品の方は準備してあるので、今の忙しさが落ち着いたら少しずつ手を付けて行こうと思っています。

この軽自動車税もサッサと支払い手続きしておきました、バイク君は車検の時に納税証明書が要りますから支払わないと車検を受験出来なくなってしまいますので…
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

コーヒーも滴る… [日記・コラム・つぶやき]

今日はどうしても用事で出掛けなければならず、あとは電車に乗って帰るだけと言う所でスーパーを発見、2Lのペットボトルに入ったコーヒーが139円で売っていたので「安っ!」と思わず2本購入、リュックに入れて駅へ向かっていると何やらお尻に冷たい感覚が…

「えっ?」とズボンを触ると湿っていて、匂うとコーヒーの香り…

ま、まさか…と背負っていたリュックの底を触ると完全に濡れている…慌ててリュックを下ろして中を見ると先ほど購入したコーヒーの1つがどこかに穴が開いているのか漏れ出してレジ袋もコーヒーの海と化し貫通してリュックの底と接しているズボンに移りパンツが濡れると言う状態。

電車に乗らないと帰れない距離だし残された手段は2つ、1つは漏れ出したコーヒーのペットボトルの中身を全てを廃棄、もう1つはこのまま漏れているのを承知でそのまま帰るかです。

ボタボタと漏れている感じではなかったのと既にズボンとパンツは濡れてしまっているので後者を選択、コーヒーの海と化したレジ袋のコーヒーを排水溝へ廃棄して電車に乗り最寄り駅に着いてあとは自宅へ戻るだけとなりましたが早く帰りたいと言う気持ちが有ったのか早歩きをした為、漏れる量が増え冷たい感覚がふくらはぎまで…

いかんいかんとペースを下げて自宅に到着もそのまま風呂場へ向かい、リュックとズボン、パンツをシャワーでコーヒーを洗い流して洗濯機へ、人間も下半分を洗ってヤレヤレでした。

水も滴る良い〇…なら良かったのですが、コーヒーとは…幸い乾く前に水で洗い流す事が出来たのでシミや臭いが残る事も有りませんでしたが、その日の夜に風呂に入ろうとするとコーヒーの匂いが…^^;

コーヒーは結局半分以上の1,262cc流出していました、結果的に2,738ccのコーヒーで278円とお得感が無いどころかズボンやらを洗う羽目になり昼食後気疲れしたのか夕方まで眠ってしまいました。

地元だと200ccのショート缶が大体34~38円、400ccのロング缶で大体62~75円ですから、それと比べたら倍の10cc/円くらいになるのでお得と言えばお得なんですけど、2Lだと大体158~178円なので出先で購入して重い思いをして持ち帰りするほどでは無かったのかも…

漏れたペットボトルを見ると打痕が何ヶ所が有ったので多分陳列する際に落下させるなどした個体をたまたま購入してしまい持ち帰る間に口が開いてしまったのではと思います。

水を入れて確認すると絞って有る付け根の角と下部にもヒビ割れが有り、主にその2ヶ所から漏れていました。

静止状態だと漏れないが、運搬時の振動で容器に歪が発生し漏れだしたが最後、決壊したダムの如く内容物が流出したと思われます。

運が悪いと言うか何と言うか…あまりに安いお店のは粗雑な扱いを受けている可能性が有るので、避けた方が良いのかもしれませんね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -